カテゴリ:八丈島( 72 )

ひょっこり 3日目・2本目

全然書いてなかったけど、お正月の八丈島のダイビング編はこれがラストです。
でも、写真いいのがありません・・・>_<

1月2日の2本目は八重根です。
もはやもう思い出せないけど、みんなで楽しくカメと遊びました♪

出会ったであろう方;ハオコゼ(幼魚)、イシヨウジ、アライソコケギンポ、ソリハシコモンエビ、アオウミガメ、ウミテング、ヒメコケギンポ、ツマジロモンガラ、クマノミ城、ミヤケテグリ、フタイロサンゴハゼ
c0018284_941045.jpg
c0018284_942530.jpg

[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-31 09:04 | 八丈島 | Comments(1)

ひょっこり 3日目・1本目

2009年1月2日。乙千代ヶ浜に行ってみますか、ということになりました。
でも乙千代って言っても左だよ、すご~く泳ぐよ!と皆が口を揃えて言う。
大丈夫!
たくさん泳いでも、八丈では普通のことでしょう。少々のことでは驚きませんて。

c0018284_21402525.jpg

見たであろう方;キンチャクガ二、ミカドウミウシ、ニセゴイシウツボ、、コミナトテングダイ、ユウゼン、アオサハギ、マルタマオオギガニ、アオウミガメ、アマミスズメ、ナミダクロハギ、ハタタテダイ、トゲチョウチョウウオなど。
c0018284_2141157.jpg
c0018284_21412648.jpg
c0018284_21414229.jpg

[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-19 21:52 | 八丈島 | Comments(2)

ひょっこり 2日目・2本目

2009年・1月1日の2本目も八重根です。
c0018284_21193077.jpg
c0018284_21194784.jpg
c0018284_2120428.jpg

見たであろう方;ヨコシマクロダイ、ミナミハコフグやんぐ・カミソリウオ・ペア、コナユキツバメガイ、ヨソギ、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、イソバナガニ、モンガラドオシ、ホシテンス、アオウミガメ、ナカザワイソバナガニ、クロユリハゼ、コールマンウミウシ、サツマカサゴ、ワモンダコ、フリソデエビ・ペア
c0018284_21251169.jpg
c0018284_21254820.jpg
ナズマドには行けなかったけど、八重根も相当いいですね~♪
ところで「底土」って意外と行けないんですね。
もしかしたら「乙千代ヶ浜」には行けるかも、とのこと。
とりあえず2009年の幕開けは楽しくスタートできて良かったです^^!
[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-14 21:40 | 八丈島 | Comments(4)

ひょっこり 2日目・1本目

約束の午前8時に電話が鳴りました。
「今日は八重根で潜れまーす。」(ボートダイビングは回避できてビーチで潜れる模様)
かくして、2009年の幕開けは
『新年スタート!八重根が凪て良かったねー!』の巻~です。
c0018284_23501751.jpg
↑海藻を加えたままのサツマカサゴ。
見たであろう方たち;シズミイソコケギンポ、サツマカサゴ、ハコフグ(yg)、ウチワザメ、ツノダシ群れ、アオウミガメ、イソギンチャクエビ、カミソリウオ、セグロヘビギンポ、テンクロスジギンポ、フリソデエビ
c0018284_23524419.jpg
c0018284_23525463.jpg
c0018284_23545748.jpg
この日はお正月ということで、ランチは「ち~らし~寿司」でした。
八重根に行けたので、私の見た目ではわからないテンションが少しだけ上がりました。
八丈に来て良かった!と初めて実感出来ました。
つづく
[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-11 00:00 | 八丈島 | Comments(2)

ひょっこり 1日目・2本目

もしかしたら2本目はもう潜れるポイントはないかも。八重根に行けるかな~。行けないかな~・・・ボート?

と言われながら、われらモルクルチームがご飯を食べている間に、スタッフ~の方が潜れそうなポイント探しの旅に出て下さいました。

で、ここだったら無難だね?の本日の最適な場所、「検潮所」に決定です。

ささささ寒い。水温14度。西の風ピープー。
c0018284_20422017.jpg

見たであろう物; タツナミガイ、オニカサゴ中学生、シマウミスズメ、ノコギリヨウジ、スベスベマンジュウガ二、ベニツケガニ、ヒトエスソムラサキダカラ、ヒョウモンダコ、ゾウリエビ、ユビノトサカ、イボショウジンガ二

潜り終わったら「明日はもしかしたらボートダイビングになるかも。どうなるかは明日の朝電話しま~す」とのお言葉。

どうする、どうなる?!モルクルチーム!
つづく。
[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-07 20:51 | 八丈島 | Comments(2)

ひょっこり 1日目・1本目

年末年始はモルクルチーム再結成で、いざひょっこり八丈へ!

行きの飛行機は風が強くて条件付のフライトでした。
無事に八丈島に上陸しました。

それでは、なるべくログを書きたいと思います。

1日目の1本目で「八重根」に行ったらちょっと無理っぽいんで、神湊に変更。(ナズマドは、はなっから無理でしたが、行けると思ってないからまぁいい)。

「2008年潜り納めは神湊から・・・」
c0018284_23574053.jpg
c0018284_23575888.jpg
c0018284_23582042.jpg
c0018284_2358396.jpg
水温17度。こんな筈ではなかった・・・。とても寒いです・・・・・。早く3本目の温泉に行きたいです。
つづく。
[PR]
by kiyomi-116 | 2009-01-06 00:03 | 八丈島 | Comments(6)

帰りはセレブ。

本当に八丈島の最終回です(5/5)。
この日は移動だけに1日捧げます。Time is money=時は金なり、の逆なり。
c0018284_18552965.jpg
c0018284_18554028.jpg
さようなら~、また来ます(たぶん)。

帰りは席が取れました。5日に帰る人と6日に帰る人が分散されているのかも。
船の椅子席です。まわりを団体さんに取り囲まれちゃったらどうしよう~、奥まった席でトイレに行くのもままならなかったらどうしよう~、と心配していたら、、、なんと一人用の席。そんなのあるんだ。
と思っていたら、自分と同じ番号の席だという人が現れました。へー、同じ番号のことなんてあるんだー、と思って案内所に言いに行ったら、同じ番号の人は日付が昨日でした。

で、ちょうど寝て起きたら御蔵島。
c0018284_18551130.jpg
今回驚いたのは、行きも帰りも御蔵島に立ち寄れて、「御蔵島に寄れることってあるんだー」ってことです。なんか御蔵島に行きたくなりました。

かなり昼寝もしたし、本も読みきっちゃったけど、この船ったら全然着かないです。
21:00に着くと言うので「チクショー遅れやがって」と思っていたら、それが定時でした。もっと19:00くらいに着く感覚でいたんだけど気のせいでした。
なんかもんのすごーく疲れました(翌日も)。

これにて毎年恒例?!大型連休・八丈島おひらき。
[PR]
by kiyomi-116 | 2008-05-20 19:09 | 八丈島 | Comments(3)

ラスト・ナズ2と42番地点

やっとこさナズマド最終回です。
c0018284_16545259.jpg
c0018284_1655840.jpg
上のエビちゃんは「フシウデサンゴモエビ」。下のは「チゴミドリガイ」です。
なんかちょっと泳いだよーな気もするけど、私にとって八丈島は「泳ぐ島・歩く島」なんで問題ないです。ナズマドおしまい。

天気もなんとなく回復してきたので、3本目はやめてお散歩することに。器材を乾かさないとね。
とは言え、どんよ~りしてきた・・・
c0018284_1713751.jpg
c0018284_1715078.jpg
c0018284_175749.jpg
c0018284_19122744.jpg
今回のお散歩は「本気散歩」ではないので、目的もなく歩いておりまする。私にとっては「見覚えある風景」ではありますが、多少南国ちっくな感じも醸し出してますね^^。
で、「42番地点てなんぞや」と言うのはですね、地点標の番号で、地図で言うと登龍道路の底土と登龍峠の中間辺りです。
c0018284_1717521.jpg
散歩もおわり。
[PR]
by kiyomi-116 | 2008-05-18 17:18 | 八丈島 | Comments(2)

ラスト・ナズ1

いよいよ大型連休の八丈もラストダイブとなりました(5/4 2本目)。
オオイソバナにはイソバナガ二のチビ↓
c0018284_19445591.jpg
c0018284_19451540.jpg
c0018284_19455512.jpg
ユウゼン玉を初めて見ました。
でも、美しくまとまってないんです・・・。
以下、頂いたログ引用 ↓
・ユウゼンが1匹も見当たらない。
もしかして南側の根に集まっているかも。
潮に逆らって行っちゃいます。
        ↓
・100匹以上のユウゼンたちが集まる。
すごい数です。まるでハエがたかるようです。
c0018284_19564785.jpg
次回(来年?)の課題は・・・「綺麗にまとまったユウゼン玉を撮る」です。
[PR]
by kiyomi-116 | 2008-05-16 19:59 | 八丈島 | Comments(3)

おっちょ&シャルムハウスの過去のサービス

5/4 1本目 乙千代ヶ浜・右側つづき。

バイオレット・ボクサーシュリンプは八丈ではとても珍しいそうです。
c0018284_1945327.jpg
c0018284_1954221.jpg

なんかすっかり忘れてたけど、ここアーチ?洞窟?がある、って最初ブリーフィングの時に言われたんだけど、もう60分たつと私の中では終了モードなんだけど、余吾さんが「洞窟行きますか?」と書き書きしました。
エアはまだあるので行ってみることに。。。
c0018284_19104025.jpg

※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※   ※
この日は「シャルムハウス」に泊まりました。この程よい量が私にはグッドなんです。
c0018284_19123119.jpg
焼酎は飲み放題です♪
行くたんびに、いろいろな気分次第なサービスがあります♪
今までにあったのは、おととしのGWはバーベキュー&生ビールのサービス、年末は年越しそば・年始は生ビール1杯サービス。
去年のGWはなんか帰りにペットボトルのお茶をくれた。そういえば今年はなんにもサービスがなかったな~。気分次第なサービスなんで仕方がないんですが(笑)。GW割増料金をとられないだけでも贅沢は言えませんわね!
[PR]
by kiyomi-116 | 2008-05-14 19:21 | 八丈島 | Comments(2)