片倉 → 京王片倉

マイナー・ローカルネタですが。。。

高尾山に行くときはいつも横浜線で八王子 → 中央線で高尾 → 京王線で高尾山口というルートで行っています。
今回は待ち合わせ時間が遅かったこともあり、中央線は使わないで、八王子の1こ手間の片倉駅から歩いて京王片倉まで行ってみようと試みてみました。
今まで何回か歩いてみようと思ったんだけど、駅探で検索すると18分もかかるとなっているので今まで躊躇してたです。それにしても、18分もかかるのに同じ駅名を名乗るなんて勇気あるなー、と思います。
c0018284_2115430.gif
時間はかかるけど、行きかたは簡単。まっすぐ行って、左折して、まっすぐ行って線路下のトンネルみたいなとこ通ったら、「京王片倉駅」の看板を左にピャッと曲がって下さい。
c0018284_214697.jpg
片倉駅と京王片倉駅の名誉の為に言っておきますと、18分はかかりません。私の足では13分くらいでした。
時間は片倉で歩くコースの方が、ちょっと(電車1本分)時間かかるかも。
では何がいいかと言うと、中央線に乗らないので、電車代が劇的に違います。私の最寄り駅から中央線経由の電車代は500円、京王片倉で乗り換えた場合の電車代は360円です。
京王片倉は、とてものどかでこじんまりとした駅でした。
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-07-17 21:11 | 散歩・観光 | Comments(5)

高尾山 → 高尾山ビアマウント

12日(土) 高尾山に行きました。

まずケーブルカーの駅の横を「ケーブルカーは邪道だー」とささやきながら通り過ぎます。
本日のコースは、、、
「6号路 → 琵琶滝で右折 → 名もなき道←この名もなき道は、高尾山一傾斜があるみたいで、けっこうきっついです(トレーニングなんでこの道を選びました!) → 2号路 → 3号路です。2号路&3号路は空いてて夏は日陰で風が吹くと気持ちいです!難点は、人とすれ違うとちょっと細い道なので落っこちそうで恐いです。

で、山頂に着いたら、やっぱ人いっぱい。
で、定番の山頂で弁当です。今回は、隠れメインイベント「高尾山ビアマウント(食べ放題・飲み放題!)」が待ってる為、控えめに。。。

高尾山ビアマウントは相当人気があるらしく、14:30開店前から長蛇の列らしいです(←ネット情報です)。それを聞いた全員は、いてもたってもいられず(?)、早々に撤収!

食後は軽~く一丁平まで歩きました。一丁平は高尾山の先ですが、まぁまぁの人並みでした。
けっこうな人手なのは、私たちと同じ目的の人がいっぱいいるんだと睨みました。私たちの目的、、、それは第一にトレーニング、第二にビアマウント?それとも逆?

帰りは一号路を通ります。一号路を歩くのは初めてです。観光っぽい方がたくさんいて変な感じです。
c0018284_22513451.jpg
ビアマウントは、、、ほんとに長蛇の列なのか、半信半疑だったのですが、なんとか14:20に到着してビックリ。ほんとに長蛇の列でした。

でも、豊富な料理やビール以外にもたくさん飲み物もあったし、人気なのもうなづけます!
料理のところは人だかりがして、手が伸ばせなくていまいち取りたいものが取れなかったです。反省点としては、景色のいい席はないか見に行ったりした時間がもったいなかったな、と思っております(結局、景色のいい席はもう埋まっていた)。
c0018284_2252315.jpg
高尾山ビアマウントはとっても良かったので、また行きたいです♪9月までやってるので行きたい人いたら言ってください!ただし、現地集合はナシでお願いします!(←ウソです)。
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-07-13 21:56 | | Comments(6)

相模原市藤野町

陣馬山のつづきですが、帰りは藤野駅まで歩きました。

山をどんどんどんどん下ってったら、なんか人ん家の畑が横っちょにありました。
c0018284_1932096.jpg
やぶきた茶、らしい。
ここ、神奈川県ですが、なんか山梨っぽいとこです。
20号(国道)から見える「ラブレター」が有名みたいですが、誰が何のために?!
c0018284_1951831.jpg
     ↑山から見たラブレター  ↓ホームから見たラブレター
c0018284_1953050.jpg
c0018284_1971620.jpg
中央線も高尾から先は、時間帯によっては1時間にに2~3本くらいです。
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-07-01 19:12 | | Comments(7)

お馬さんのいる山

Mieさんと陣馬山にトレーニングに行ってきました。

8:28 相模湖駅着。
ちょっと登って振り返ると相模湖がいました。
c0018284_1448675.jpg

さて陣馬山にはその名の通りお馬さんがいます。
c0018284_1449676.jpg
c0018284_14501683.jpg
11:30山頂着。
相模湖から登るのはあまりメジャーなコースじゃないとあって、そんなに人には会わなかったけど、陣馬山はさすがに人気の山とあって山頂は賑わっていました。
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-29 14:56 | | Comments(6)

やる気のないミノカサゴ

こんなやる気のないミノカサゴは初めてだ!
c0018284_19205459.jpg

[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-22 19:21 | 大瀬崎 | Comments(4)

「富士三舞」

おかずは無視の炭水化物・三点セット!
c0018284_20572172.jpg
蕎麦とうどんとご飯(豚の生姜焼き)で1,000円也、その名も「富士三舞」。
~東名沼津ICの天神屋より~
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-17 20:58 | Comments(0)

グロット、その後に。

サイパンのグロットを潜り終えて、待っているのはコレ!↓
c0018284_2152247.jpg
延々と100なんぼ(110段?)階段を登ります!体力勝負だね。
この階段を昇りきってはじめて「あ~、終わったー」という気になります。
c0018284_2181551.jpg
お疲れ様でした~、階段。
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-11 21:09 | サイパン | Comments(4)

小仏峠

渋滞の名所・中央道の小仏トンネルのほぼ上あたりです。
c0018284_20221775.jpg
ここなら渋滞はない(かな、そうでもないかも)。
そしてそして、blogのスキンのデザインコンセプトそっちのけ~、な写真なわけで・・・^^
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-09 20:14 | | Comments(0)

グロット!

サイパン・グロットの海の中です。
これは飛び込んだ後の写真↓
c0018284_0354840.jpg
c0018284_037234.jpg
c0018284_0371574.jpg
これでサイパン海の中の写真はすべて終了~。
あとは階段登るのみ。
そうだ、今日思い出したことをひとつ、「筋肉痛は遅れた頃にやって来る・・・」
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-06-05 00:40 | サイパン | Comments(6)

いよいよグロット、その前に。

3本目はグロットへ(4/12 サイパン3本目)。
とっても長い階段を下って、エントリー場所へ到達します。
非常に不安です。果たしてあの階段を登って帰ってこれるんでしょうか。。。

階段もさることながら、意外ともっと嫌いなのが、波が来ないときを見計らって岩と岩の間を「今だー、渡ってー」ってやつ、あれが苦手なんです>_<;。
c0018284_1856119.jpg
ビーチだけど、ジャイアントスライドエントリー。なんか飛び込み台が高い気がします。この写真は飛び込んだ後。行ってきま~す!
[PR]
# by kiyomi-116 | 2008-05-28 18:57 | サイパン | Comments(2)